沖縄旅行

子連れにおすすめ!沖縄北部の観光スポット

シーサー

沖縄県北部の観光スポット「美ら海水族館」。とくに、お子さん連れの観光客の方々には大変人気があります。美ら海水族館を拠点に沖縄旅行の計画をたてる方も、少なくないのではないでしょうか。そんな方に沖縄旅行の追加の観光ポイントとしておすすめしたいのが、フクギ並木と備瀬崎ビーチです。
いずれも、美ら海水族館のすぐ近くにあります。防風林として植えられたおよそ2万本ものフクギが立ち並ぶフクギ並木。沖縄の原風景を思わせるゆったりとした時間が流れていて、お散歩にうってつけです。少し大きいお子さんなら、レンタサイクルを借りて自転車で散策するのもいいかも知れません。
さらにその先にある備瀬崎ビーチは、遠浅で透明度が高く子供と一緒のシュノーケリングにぴったりです。泳げない小さな子でも、箱眼鏡でバッチリおさかなが見られましたよ。ただし、監視員がいるビーチではないので、くれぐれもお子様から目を離すことのないようご注意ください。
駐車場やシャワーがある点もおすすめ出来る理由です。空港からの距離もほどよく、かといって那覇市内ほど都市化されていない沖縄県北部。お子様との初めての沖縄旅行にぴったりのエリアで、楽しい思い出をたくさん作ってください。

あると便利!沖縄旅行におすすめの持ち物

待ちにまった沖縄旅行!特に初めて行く場合は、何を選んだらいいか迷いますよね。そこで、沖縄旅行の際に持っていって良かったものをまとめてみました。1:ETCカード。レンタカーを借りる場合の必需品。沖縄での移動は高速道路を使うことも多いので、ETCカードがあるだけで旅がぐっと快適になります。2:ラッシュガード&トレンカ。想像以上に強いのが夏の沖縄の紫外線。ラッシュガードは手の甲まで覆う長袖タイプ、できればフードつきで首の後ろや髪もUVカットできるものがいいですね。意外と忘れがちなのが下半身のUV対策。紫外線カット率の高いトレンカを着用することをおすすめします。これなら足の甲の日焼けも防げますよ。
3:マリンシューズ。すっかり定番化したマリンシューズですが、いまだにビーチサンダルや裸足でビーチに遊びに来ている方を見かけます。ビーチで思い切り遊びたいならマストアイテムです!4:アームカバー。運転中の紫外線対策として使えるだけでなく、冷房が効きすぎている場所での防寒対策にも使えます。
5:サングラス&帽子。本土では恥ずかしくてかけられないサングラスでも沖縄でなら大丈夫。とくに、運転する方には必須です。あご紐つきの帽子は折りたためるタイプがおすすめ。いかがでしょうか。そうはいっても国内ですので、足りない物は現地のコンビニで調達するぐらいの気持ちでいいと思います。楽しく準備して快適な沖縄旅行にしたいですね。

沖縄旅行で意外なおすすめスポット

やっぱり沖縄旅行といえば、国際通りや首里城、美ら海水族館などが有名ですよね。今あげたような有名な観光地はもちろん一度は行っていただきたいのはもちろんです。なんといっても有名な観光地行けば文句なくthe 沖縄旅行を楽しむことができ、沖縄旅行初心者の方でも肌で沖縄を感じることができます。しかし今回おすすめさせていただきたいのが、伊江島という島です。
ここは、本部港からフェリーで30分ほどで着くので交通の便も決して悪くありません。しかも、沖縄の綺麗な海を眺めながらゆっくりとフェリーに乗るというのも旅行の一つの楽しみ方としておすすめです。伊江島は民泊事業などもやっているので、一般のホテルに泊まるというのではなく、現地の方のおうちに泊まらせていただいて、日々の暮らしや美味しいお料理、ゆっくりと流れる時間の流れを楽しむことができます。
島の一周はゆっくりとまわっても二日あれば充分に回ることができます。回っている中でも民泊の方に情報を聞いたり案内してもらうこともできます。時期も合えば一面百合の花で埋め尽くされるリリーフィールド公園やハイビスカス園など花き農業が盛んな伊江島ならではの楽しみ方もたくさんあります。


旅行に行く前にカラコンを購入しましょう!サンシティのカラコン通販ならお好みのカラーのコンタクトを見つけることが可能です!またお得な値段ですので、気軽にご利用できることも大きな利点の一つです!

沖縄県の離島観光について

沖縄本島へは一昔前よりも、格安航空会社(LCC)の就航により、非常に行きやすくなり、正月・大型連休に関わらず平日でも観光客が多く訪れ、街中はかなりの数のレンタカーが走行しています。しかし、沖縄は沖縄本島のみにあらず。沖縄本島からも気軽に行ける離島もまた、たくさんの魅力で溢れています。私が紹介したいのは、沖縄本島から西に100kmの地点にある「久米島」です。島全域が「久米島町」に含まれる一島一町制の離島で、沖縄本島とはまた違う、昔ながらの沖縄の風景を満喫することができます。中でも代表的な観光スポットが「ハテの浜」です。久米島の沖5km…

新着情報

2017年05月12日
忘れてはならない戦跡訪問を追加しました。
2017年05月12日
そうだ!島にいこうを追加しました。
2017年05月12日
実は沖縄には温泉もあるんです!を追加しました。
2017年05月12日
沖縄県の離島観光についてを追加しました。